産業情報 > 農業 > 農業委員会 > 農地移動の手続き

更新日:2019年2月12日

ここから本文です。

農地移動の手続き

知っておきたい農地移動の手続き

農地は農業の基盤であり、私たちの食料の生産に必要な大切な資源です。

農地を耕作目的で売買・貸し借りしたり、宅地などに転用し、農業以外の目的に利用するときは、農地法による許可が必要です。農業用施設等を建てる場合には、農業振興地域の整備に関する法律(農振法)との関係がありますので農業振興課へご相談ください。

 

農地移動申請の概要

 

農地法3条

農地法4条

農地法5条

目的

農地を耕作目的で売買又は貸し借りするとき

自分名義の農地を農地以外に転用するとき

他人名義の農地を売買又は貸し借りにより農地以外に転用するとき

受付条件

譲受人が農業に精通する見込みがあり、譲受後に耕作面積が50a以上になること

  1. 転用することが確実であり、必要にせまられていること
  2. 申請地以外には、農地以外(宅地等)の適当な場所がないこと

必要書類

  1. 申請書
  2. 登記簿
  3. 営農計画書
  1. 申請書
  2. 登記簿謄本・位置図・見取図・字図及び配置図
  3. 建築物の平面図・資金証明書
  4. 事業計画書・排水承諾書・被害防除計画書
  5. その他、法人の場合は法人関係書類など

各種申請書

 

定期総会の開催について

  • 農業委員会では、毎月1回21日頃に開催しています。
  • 農地の移動・売買等許可が必要な方は、毎月10日迄に申請書を農業委員会に提出してください。

農業経営基盤強化促進事業で制度外賃貸借(ヤミ小作)を解消しましょう。

  1. 市町村や農業委員会が農地の貸し借りを調整します
  2. 貸した農地は、契約期間が終了すれば、離作料を支払うことなく返してもらえます。

農地の賃借料情報について

  • 農地の賃貸借における標準的な水準(1a当たり)は、1,000円~1,500円(地区及びスプリンクラーの有無を問わず)となっています。

 

農地の貸し借りは農業委員、農地利用最適的化推進委員にお気軽に相談しましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

喜界町農業委員会事務局

〒891-6292 鹿児島県大島郡喜界町大字湾1746番地

電話番号:0997-65-3692

ファックス番号:0997-65-2797

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る