町の情報 > 町の概要 > 町長の部屋 > 施政方針 > 令和2年施政方針

更新日:2020年7月15日

ここから本文です。

令和2年施政方針

本日ここに、令和2年第1回喜界町議会定例会が開催され、令和2年度一般会計予算をはじめ、その他の案件のご審議をお願いするにあたり、私の町政に対する基本方針と施策の概要について所見を申し上げ、議員各位並びに町民の皆様のご理解と、より一層のご協力をお願い申し上げます。

昨年は、日本各地で大災害に見舞われ、未だに避難所生活を余儀なくされている方もおり、誠に気の毒でありますが、幸いにも我が島は災害もなく、概ね平穏な1年となりました。


さて、今年・令和2年は、夏には56年ぶりのオリンピックが東京を中心に開催され、秋には48年ぶりに本県で国民体育大会が開催されるなど、慌ただしい1年となりそうです。景気は消費税アップの影響もあり、行き先は不透明であります。こうした中でも我が喜界島は、「素晴らしい自然の中で心豊かに、おだやかに暮らす。」という島本来の持ち味を維持・発展させていきたいものです。


しかしながら、全国の地方圏と同様、島の人口減少は続いており、既に7千人を切っております。この人口減少による影響を最小限にするためには、島人(シマンチュ)一人ひとりが役割分担をし、全員参加の島づくりをする必要があります。


月日が経つのは早いもので、平成24年に町民の皆様の信任を得て町政を与り、今年で8年目を迎えます。就任当初から財政難問題等、重要な課題が山積する大変動期でございましたが、身の丈に合った財政運営と地についた行政運営を心掛けてまいりました。

厳しい財政状況の中で、住民サービスを低下させることなく行財政改革を進め、老人ホーム喜界園の民営化、組織改革による職員定数の削減、補助金の見直し等を行い、一定の成果は出ているものと認識しております。


本町が健全財政を維持できるのも職員の努力はもちろん町民の皆様並びに議員各位のご理解があってのことだと思っております。

それでは、主な施策について申し上げます。

 

 

第1回定例会所信表明する川島健勇町長

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

喜界町役場総務課人事行政係

〒891-6292 鹿児島県大島郡喜界町大字湾1746番地

電話番号:0997-65-1111

ファックス番号:0997-65-4316

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る