ホーム > くらしの情報 > 自然 > 自然保護 > ユリの保護について

更新日:2018年4月12日

ここから本文です。

ユリの保護について

 四月に入り、沿岸部を中心にテッポウユリが開花し始めました。今年は、開花が例年より早いようです。沿岸部ではどこでも見ることができますが、特におすすめは、志戸桶・佐手久(旧模擬飛行場)、荒木(ムタ)、嘉鈍(早町寄りの防潮堤下)、手久津久(集落下)沿岸部に多く自生しています。

 ユリは喜界町保護植物に指定されていますが、近年数が減っています。ユリの花を切り取ってしまうと種が広がらず、数の減少に繋がります。球根はもとより、花も切り取らないようお願いいたします。

 

 【志戸桶・佐手久沿岸部(旧模擬飛行場)】

ゆり

お問い合わせ

喜界町役場企画観光課 

鹿児島県大島郡喜界町湾1746番地

電話番号:0997-65-3683

ファックス番号:0997-65-4316

メールアドレス:kikaku-h@town.kikai.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る